Hey yeah!

あなたのために生きていいかな

どうして出会ってしまったのか



西川遥輝くんとファイターズを応援し始めてから初めての大型連敗。


耐性がないもんで、試合はここ最近1秒も見ていない。

見たって苦しいだけだから。


負けた試合に興味なんてない。

「あのプレーはよかったよね」とか

「あのヒットはよかったね」なんて話しても

無駄なものは無駄だと思う。だって負けたんだもの。




野球観戦ほどストレスのかかる趣味ってないと思った。

元がジャニヲタだからなんだろうか。


アイドルは夢を売る仕事だから、

基本的にイライラしたことはなかったし(細々したことはあった)

かっこいい、可愛い、すき!

だけの感情で成り立っていたけど、

スポーツ選手はそうもいかない。

かっこいい、可愛い、すき!にプラスして

試合の勝ち負けっていうのが

必ず付いてくるから、どうしても感情移入してしまう。

別にはるきくんがミスったって

ファイターズが負けたって

自分の生活にはなんの影響もないのにね。


だけどさ、どんなに負けてもひどくても

やっぱり贔屓球団がすきだし

どうせなら勝って喜んでる姿みて

こっちも楽しくなりたいじゃない。


他のチームに目を向けても

やっぱりのびのび自由に野球できる環境って

ファイターズが1番長けてると思うしさ。

大田泰示さんを見てると特に感じる)



だからさ、勝ってよ。お願いファイターズ。

私の目下の楽しみは君たちだけなんだから。