きらきらひかる

生まれ変わっても貴方に会いたい

推しがベンチから見ているものは

 

お久しぶりです!たすこです。

 

20日金曜日は、私的開幕ということで

札幌ドームにておひとりさま観戦してまいりました⚾️

 

結果は2-1と接戦をものにしてホーム初勝利!

記念すべき日に立ち会えたことを幸せに思います。

 

試合自体は見所たくさんでとっても楽しく、

1人観戦ながら声を出して必死に応援!

(9回表、直が一球一球投げるたびに励ましの拍手が起こる札幌ドーム、涙ぐみました)

このハラハラドキドキは

やはり現地で味わうからこそ楽しいなあと

そんな気持ちになったのでした。

 

 

そんな楽しい一日の中で

ただ1つ気になることはそう、

私の推し松本剛くんが

どうしてもスタメンになれないこと。

 

この日も剛くんはやっぱりベンチにいて

その中から出てくることはありませんでした。

 

f:id:taskokoko:20180422185056j:image

 

自分で撮った一枚なのですが

悔しそうな、切なそうな

なんとも言えない顔をして

グラウンドを見る剛くんの姿が

私の目に焼き付いて離れなくて。

 

グラウンドに立つ先輩、後輩、同期を見て

剛くんはなにを思うのだろう?

剛くんはなにを見ているのだろう?

私なんかじゃ計り知れないことばかり。

だけどね、私も悔しいんです。

 

打席に立って、守備について。

スタメンとしてグラウンドに立つことの難しさ。

インタビューで聞かれたときも

「2番を打ちたい」って言ってたけれど

下位の打順になったり、代打で出たり。

結果を出さなくちゃいけないプレッシャー。

そして何より、まずは野球がしたいはず。

 

いろんなも戦っている剛くんを

私はずっと、ずっとこれからもずっと

応援したいし、信じたい。

 

剛くんが札幌ドームのグラウンドに立つとき

私もその試合を現地で見ていることを願って。